HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

関税の撤廃

今日本は主要国の食料自給率と比較してみると非常に低いです。しかしコメの自給率は非常に高いです。主食用米に限定すれば自給率100%と農林水産省が発表しています。これは米の関税を高く設定し、海外米業者を進出しにくくしているからです。これにより国内米作農家が供給を保護される効果があるため、日本では関税の設定を執り行っています。しかし、TPPの条項の中でアメリカの要求に、米の関税の緩和・撤廃の記述が盛り込まれています。米どころか様々な食料品の関税を緩和・撤廃をもくろんでいるのです。当然関税の緩和・撤廃が始まると、安く大量生産できる海外業者が進出してきます。消費者は不景気による廉価品購入意欲が盛んです。なので海外品を買うようになります。国内生産業者が国内シェアを奪われ、食料自給率が更に低下するのは予見できることですが、政府は何か策があるのでしょうか。個人的にはないと思います。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト インフォテインメント、ADAS、パワートレインのコネクタ
会社案内 現在では全世界12地域に拠点の翼を拡げ、製造から物流までを捉えた拠点配置など、真のグローバル企業を目指し事業展開を推し進めています。 車載電装機器のLCD接続、基板とHDDの接続用としても広く使用されるソケットコネクタを取り扱っております。 新横浜にイリソテクノロジーパークを竣工。本社機能に加え最新鋭の設備の実験室やショールームを完備しております。 プリント基板の高密度実装用に開発された基板対基板用コネクタ(BtoB)の組み合わせは1000通りを超えます。 総合コネクタメーカーとして創業から50年以上、世界中のエレクトロニクス産業の発展に寄与して参りました。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。