HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

森林破壊の問題について

 森林破壊の問題は、ずいぶん昔から、現在も続いています。私自身そのことを知っていますが、今までこれといって具体的に行動したことはありませんでした。しかし、出産を機にエコ活動について考えるようになり、森林破壊についても、何か取り組めることは無いかと思いました。そこで思ったのが、紙やティッシュを無駄遣いしないことです。小さなことではありますが、今身近なことで自分にできることが、これでした。紙は、メモ書きなどに使う場合はチラシの裏を再利用して、できるだけゴミを出さないようにしています。また、汚れを拭き取る際にふきんなどで済む場合は、使い捨てであるティッシュを使わないようにしています。紙は大事な森林から作られていることを忘れずに、無駄遣いしないようにしていきたいです。

応援企業

青山清利は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 青山清利
WEBサイト 青山清利が立ち上げた会社
事業紹介 起業の際に、古物商を選んだ理由は、大黒屋の営業態度が悪かったことが挙げられるという。 「諦めない」精神は、株式会社光通信で身に付けられた経験で、とても感謝しているという。 青山清利氏の最終学歴は、拓殖大学商学部経営学科であり、流通マーケティングから組織づくりなどを実践的に学んでいたことが経営手腕に繋がっている。 中学、高校時代は地元の学校へ通うが、数学の学力が高く評価されたことにより、特別奨学生として拓殖大学商学部経営学科へ入学した。 青山清利(あおやまきよとし)氏は、1974年(昭和49年)7月8日に生まれ、出身地は神奈川県横浜市港南区である。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。